セガールの使う拳法とは何か

Pocket


史上最強の男が得意とする
両手をクルクル回す例のアレについて。

沈黙シリーズなど、セガール主演の映画を何本か見た人なら
あの独特な接近戦が記憶に残っているはず。

セガールファンなら、銃撃戦などより、
「あの動きあってのセガール!」と思いますよね。

他のどの映画のアクションスターも、
接近戦であのような独特な動きをする人はいないはずです。

設定上めちゃくちゃ強いセガールですが、
あの拳法は一体なんなのか、調べてみました!

セガール拳法

ネット上では、彼の拳法はセガール拳、またはセガール拳法
呼ばれています。

Sponsored Link

彼の拳法は、合気道をベースにしているということは、
彼の生い立ちなどから考えても頷けます。

それでも彼の使う拳法について、「合気道」ではなく、
セガール拳と呼ばれるのは、やはりあの超独特な動きそのものを
実際にメインとしている拳法は無いから、でしょう。

セガール拳についてもう少し知るために、
彼が学んだ武術について触れておきます。

035

セガール拳の実態

スティーブン・セガールは17歳の頃から禅や合気道を学び始めました。

彼はそれ以外にも柔道(三段)、剣道(三段)、空手(四段)、合気道(七段)、
さらにはナイフファイティング、杖術、太極拳など

日本武道と中国武術を学んだとされています。

ちなみに、彼の学んだ合気道はの流派は合気会で、
合気会には構えが無いとのこと。

ある種型にはまらないセガール拳は、合気会の合気道をメインに、
これらの豊富な武術経験を生かして作られた総合格闘術といえるでしょう。

人類最強

まとめ

少し短い内容になってしまいましたが、
今回はセガールの使う拳法についてご紹介しました。

彼は有名な親日家で、昔から日本人には人気がありました。

ネットが普及してからは、
圧倒的な映画内での最強さから、より人気が増しています。

ちなみに彼は、アメリカで20年以上警察官として兼業しています。

さすがに映画ほどの超人ではないでしょうが、
身長193cmの大男で、これだけの武術キャリアですから、
現実でも相当強いということがうかがえます。

爽快なまでのセガールアクション、リアルでも実力派、
日本語の話せる相当な親日家
、の三拍子。

日本人の人気が高いのも頷けますね!(ちなみに私も!)

Sponsored Link

コメントを残す