ハムスターの飼育にかかる費用はどのくらい?

Pocket


これからハムスターを飼おうと思っている方なら
誰でも気になることとして、

「初期費用はいくらかかるのか」、
「月にいくら必要なのか」、

という話があります。

ハムスターは飼いやすいペットとして人気ですが、
費用はやっぱり気になりますよね。

そこで、実際に飼っている私の例を出して、
ハムスターの飼育にかかる費用について、概算してご紹介します!

初期費用はいくらかかるの?

ハムスターを飼い始めるにあたり、
まず最低限必要なものを買う必要があります。

それは、

  1. ケージ
  2. 回し車
  3. エサ箱
  4. 水飲み
  5. トイレ
  6. 巣箱

です。

まずは上記の6点について、
1つずつおおよその値段を見ていきましょう!

(エサや敷材などの消耗品は後ほどご説明します。)

Sponsored Link

1.ケージ

ハムスター専用のケージであれば、
2000円~5000円ほどで買うことが出来ます。

小さいケージや大きいケージ、
二階建てや三階建てのものがあります。

2.回し車

ケージに設置するタイプではなく、
置くタイプのものが市販されています。

ケージに付属されていない方や水槽タイプで飼育する方は
回し車を購入しましょう。

回し車は500円~1000円ほどになります。

3.エサ箱

プラスチックのものでも陶器のものでも構いません。

数百円で買えますし、100円ショップで
器を購入するのでも良いです。

4.水飲み

ハムスターの水飲みは、
器に水を入れて与えるより、給水器が良いです。

500円くらいで購入できます。

5.トイレ

ハムスター用のトイレは500円くらいになります。

6.巣箱

木製のもの、プラスチックのもの、陶器のものなどがあります。

大きさによって値段が変わってきますが、
500円~1000円ほどで買うことが出来ます。

1~6までを合計して初期費用を計算すると、
4000円~7500円くらいとなります。

あくまでもおよその値段なので、実際に購入するときは前後します。

Sponsored Link

月にかかる費用は?

次に、エサなどの消耗品についてみていきます。

ハムスターを飼育するのに必要なものは、

  1. エサ
  2. 敷材
  3. トイレ砂

です。

お水ももちろん要りますが、少量なので省略します。

それでは上記の3つについて、見ていきましょう!

1.エサ

ハムスターのエサ(ペレット)は、
250g=500円、500g=900円くらいが相場です。

これよりも安く販売しているところもありますし、
材料に拘った良いエサだともっと高額で販売されています。

そして、このエサがどのくらいで消費されるのかですが、
ハムスターが50gだとしたら一日6gほどで良いです。

500gのエサを買ったら、約3か月はもつという計算になりますね!

2.敷材

1kgの敷材で400円、7L(リットル)の敷材で500円くらいです。

これらを消費するのに、一般的なハムスターケージでは、
5回くらい全部交換できるくらいはあると思います。

敷材は汚れたところはすぐ交換しますが、
全体を交換するのは月1~2回ほどで良いので、2~3か月はもちます。

3.トイレ砂

トイレ砂の値段は、650g=200円、1.5kg=300円くらいです。

大容量の方がかなりお得!

私の家では3日に一回は部分的に交換し、
1~2週間に一回は全て交換します。

私は複数匹のハムスターを飼育していますが、
1.5kgのトイレ砂を消費するのに結構時間がかかります。

1匹だけの飼育なら、1.5kgで2~3か月もつでしょう。


1~3の消耗品を合計し、月当たりいくらになるのかを計算すると・・・
月700円くらいになります。

まとめ

今回は、ハムスターの飼育にかかる費用について
ご紹介しましたが、いかがでしたか?

  • ハムスターを飼うための初期費用:
    4000円~7500円ぐらい
  • 消耗品にかかる費用:
    月700ぐらい

私がハムスター1匹を飼ったときには、
ハムスター本体の値段も含め、約1万円で揃えることが出来ました。

また、月に1000円あれば育てていくことが出来るので、
犬や猫を育てるような高額を用意できない方でも気軽に飼うことができます。

ただし、病気にかかってしまった時は、
治療費などで数万円かかることがあります。

いざという時のための資金の余裕は持っておきましょう!

Sponsored Link

コメントを残す